ウチの外壁、本当塗り替え必要?

外壁の塗り替え緊急度はココでチェック!

塗り替えをしたらどれくらい持つと思いますか?一般的に、塗料の耐用期間(寿命)は約10年と言われていますが、それはあくまで目安に過ぎません。たとえば、潮風が吹く海辺の住まいや排気ガスの多い大通りに面した住まいでは、10年より早く「塗り替えのサイン」が見つかることも。その環境によって塗り替えどきはまちまちなのです。

以下では、外壁の塗り替えのサインとその緊急度をご紹介します。まだ10年経っていないから大丈夫と油断せずに、気になったらぜひチェックしましょう!

金子塗装では四日市市・鈴鹿市・桑名市、津市、松阪市、伊勢市など三重県全域だけでなく、愛知、岐阜も外壁の塗替え施工対応OK!外壁の塗替え、お急ぎの方も是非ご相談くださいね!

外壁の塗り替えの緊急度チェックシート

  • さわると白い粉がつく
  • コケやカビが生えている
  • 壁の色が褪せている
  • ひび割れがある
  • 鉄の部分がサビている
  • 塗膜がはがれている
低い 塗り替えの緊急度 高い
壁の色が褪せている
日当たりの良い南向きの壁などは紫外線によって色褪せが早くなります。
機能的には問題ありませんが、見た目が気になるのであれば塗り替えを考えましょう。
鉄の部分がサビている
ヒサシなどの金属部分は雨水に弱く、サビやすくなっています。大部分が腐食しないかぎりは大きな問題はありませんが、見た目が気になったら塗り替えのタイミングとお考えください。
コケカビが生えている
塗膜が劣化すると水はけが悪くなり、コケやカビが生えやすくなります。
家の中にダニが発生する原因にもなるので、コケやカビを見つけたら塗り替えを検討しましょう。
さわると白い粉がつく
壁を触ってチョークのような粉が付いたら要注意。
それは塗膜が劣化して浮いたものです。
かなり傷んでいる状態なので塗り替えをおすすめします。
ひび割れがある
髪の毛のような細いひび(ヘアークラック)でも、油断は禁物です。放置すればひび割れは次第に大きくなり、雨が浸入して建物の内部が腐食することも。ひび割れを見つけたらすぐに塗り替えましょう。
塗膜がはがれている
塗膜のはがれを見つけたら、すぐに塗り替えしてください!
早く手を打たないと建物内部の修復工事などが必要となり、余計なお金がかかってしまうかもしれません。

金子塗装では、塗り替え時期の診断も行っていますので、気になったらいつでもご相談ください。
もちろん、塗り替えのタイミングではない場合は施工はしませんのでご安心を!

塗 金子塗装 塗装の事なら何でもご相談ください。TEL 059-348-0511 受付 8:00~19:00 問い合わせはこちら

対応エリア

四日市市・鈴鹿市・桑名市、津市、
松阪市、その他東海3県対応!

光熱費削減にオススメ塗料

塗り替えの基礎知識

施工事例

  • 一般住宅
  • ビル・マンションなど

金子塗装について

ページトップヘ